2017年4月19日水曜日

vol.32②佐々木蒟蒻店

先月のエキビレッジで、独立後、はじめての出店となった『佐々木蒟蒻店』さん。
佐々木さんの人柄からか、蒟蒻のおいしさからか、(きっと、どっちも!)
たくさんの人で賑わっていました。


群馬県民にとって、いや、今や日本人にとって
身近で馴染みのある食材の「こんにゃく」
お手ごろな価格ということもあり、食卓に登場することも多いのではないでしょうか。

そんな「いつもの蒟蒻」と「佐々木さんの作る蒟蒻」
一体、何が違うのでしょう!?

私は意外にも、炊き込みごはんにした時に、その美味しさにハッとしました。
炊き込みごはんの中で、5ミリ角の小さな蒟蒻がとてつもなく主張していたのです。


身近すぎるからこそ、実は知らないことが多いのかもしれない蒟蒻ワールド。
みなさんも、是非、佐々木さんの蒟蒻、召し上がってみてください。

刺身蒟蒻を拍子木切りで。
切り方ひとつでも味わいが違ってきますね。

こんにゃくトリビアや食べ方満載の佐々木蒟蒻店のfacebookも楽しいですよ☆(とんこ)

                                        
【佐々木蒟蒻店/下仁田町】◆4月28日(金)のみの出店です◆
当日は、純手ねり蒟蒻「THE 刺身」、自家製田楽みそなどを販売予定です。
                                                                                                                                     

【出店者情報】
佐々木蒟蒻店
甘楽郡下仁田町大字大桑原
※現在、直売所での販売は行っておりませんが、小売・発送などご相談に応じて承ります。お気軽にお声掛けください。



0 件のコメント:

コメントを投稿