2017/11/08

vol.39出店者紹介②こまつ農縁

新米シーズン到来♪こまつ農縁のイセヒカリ

田んぼには黄金色に輝く稲穂が秋の風に揺れています。
今年は雨の影響で遅れているようですが、稲刈りシーズンも佳境ですね。

今月の特集は「ごはんのおとも」ですが、主役がいなくちゃ始まらない!ということで、
こまつ農縁さんも張り切って新米を届けてくれます♪


小松さんは「イセヒカリ」というお米をつくっていますが、みなさんご存じですか?
私は小松さんに出会うまで実際に食べたことがありませんでした。

調べてみると、『1989年に伊勢神宮を襲った二度の台風の後、突如、伊勢神宮の御神田で発見されたという「イセヒカリ」それは、まるで神が地上に植えたかの様で、10年近く神田より門外不出とされていました。現在、伊勢神宮では「イセヒカリ」という品種のお米を、神に捧げるお米(御神米)としている。』とあります。
これだけでも何だか縁起が良さそうですね~。

実は去年、だるまだるまさんの田植えを手伝った時に植えたお米も「イセヒカリ」で、
稲の株も今までに見たこともない位、太く立派な稲穂で驚きました。

今月は、そんな「イセヒカリ」をこまつ農縁さんが販売してくれます。
個人的には、お米は水分が少し飛んだ頃の方がおいしいと感じるのですが、
やはり新米はちょっと特別なもの。しかも、天日干し!!
今年の収穫に感謝し、五穀豊穣を祈り、新米を味わってみてはいかがでしょう。

お歳暮やお年賀などの贈り物に喜ばれる「雑穀ミックス米」

【こまつ農縁・小松さんからのメッセージ♪】
イセヒカリは晩生の品種で稲刈りの時期が他のうるち米に比べて遅いです。
更にウチは天日干しするので新米が食べられるのは早くて11月下旬です。
サラッとした食感でカレーなどの汁物系にもあいます!
冷めてからも美味しいので、おにぎり、お弁当はオススメですよ。
農薬不使用なので玄米でも安心して食べられます(^^)

                                        
【こまつ農縁/高崎市】◆11月25日(土)のみの出店◆
当日は、新米、雑穀ミックス米、お米ヌードル、古代米おかきなどを販売予定。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ こまつ農縁 
                                                             

0 件のコメント:

コメントを投稿