2017/09/24

vol.37出店者紹介⑤たくみの里

秋の味覚を携えて、たくみの里

高崎でも葉っぱが紅葉を始めました。
群馬の北毛にあたる、みなかみ町には本格的な秋が訪れているのでしょうか。
これから、りんご狩りのシーズンに入り、また賑やかになりそうですね。

今月は、そんなみなかみ町からたくみの里が出店します。
エキビレッジのお客さんからも密かに人気の高い塩ヨーグルトは、
新パッケージになりました。味もすこし改良したとのことですよ。

こちらは旧パッケージ。毎回まとめ買いする人にいる人気商品。
新しいパッケージは、会場でのお楽しみに。

そして、秋の味覚といえば、きのこ!
もうこの舞茸の味を知ってしまったら、ほかのものには手が出せないかも。
舞茸のひらひらとした部分の一枚一枚がはっきりとその存在を主張しているかのような
歯ごたえ、食感は、すくよか舞茸の大きな特徴ではないでしょうか。
炊き込みごはんもいいですね~。あったかうどんもいいですな~。あ、天ぷらも…


ほかにも、飲むヨーグルトやりんごのお菓子“みなりん”なども販売します。
たくみの里の本多くんは、みなかみ町出身なので、これからの行楽シーズンに向けて
色々聞いてみると、地元ならではの楽しい情報が聞けるかもしれません♪(とんこ)

                                       
【たくみの里/みなかみ町】◆9月30日(土)のみの出店◆
当日は、塩ヨーグルト、飲むヨーグルト、すくよか舞茸、豊楽豆腐、みなりん(みなかみ町のりんごを使った焼き菓子)などを販売予定。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ たくみの里 
                                                              

0 件のコメント:

コメントを投稿