2016年7月21日木曜日

vol.23④渋川飯塚ファーム

今回、個人的に楽しみでしょうがなかったのは…
飯塚ファームさんの新作ジャム「パイン×唐辛子」
沖縄・西表島産のあま~いパイナップルを使用
それだけでもお、おいしそう。。
以前、誰かのエッセイでパインに唐辛子シュガーをかけて食べるとものすごくおいしい、
という記事を読んでから気になっていたわりになかなかチャレンジする勇気がなかったのですが、、まさか、飯塚ファームさんがこの組み合わせのジャムを作るとは!?
まずは、その勇気に感服です。
気になりすぎて、一足お先に試食をさせてもらいました。
むむむむむー!こうきましたね!!
(↑味の感想は体感してもらいたいのであえて言いません~)
是非、エキビレッジ会場で味わってみてください!

個人的には、酢豚のパイナップルとか好きなので
豚肉とか漬けて調味料として使ってもおもしろいな~と思いました。

今年も出ました!ばら×さくらんぼ
アイスにトッピングしても美味☆
さくらんぼの粒感を残したコンポートのようなジャム。
他にも、かき氷のシロップとしても重宝するフレーバーシロップや
オリジナルハーブティー、ハーブソルトなどもありますよ。
冷たいものの飲みすぎで冷えた体をリフレッシュ~
でも、冷やして飲んでもおいしい。
飯塚さんにドリンクレシピを教えてもらいましょー☆
炭酸で割ったり、かき氷にかけたり…
夏になると急に出番が増える1本です。

7月30日(土)、31日(日)の二日間/中央コンコースでの出店です。
                                     
渋川飯塚ファーム/渋川市
ハーブ・スパイス×果実のジャム、シロップ、オリジナルハーブティー、ハーブソルト】
7月30日(土)、31日(日)の二日間/中央コンコースでの出店

無農薬でのハーブ栽培・ハーブ製品企画をしております、
渋川飯塚ファームと申します。
2012年3月に園主である夫が大手企業から脱サラし、群馬県へ移住、
農業未経験で夫婦ではじめた小さな農園です。

ハーブコーディネーターの資格を持つ妻の趣味から始めたハーブ栽培でしたが、
土地に合っているのか、

・無農薬で
・肥料も水も与えずに

すくすくとたくましく育つハーブたちに活路を開き、夫婦で頑張っています。
わたしたちの農園は、“日本のへそ”と呼ばれる群馬県渋川市内、
子宝の湯で知られる伊香保温泉のほど近くにあります。

ここをハーブの一大産地として、
ハーブ×温泉=癒しのまちとして発展させたいと、夢を大きく持って始めた農園です。

【出店者情報】
渋川飯塚ファーム 
渋川市川島
0279-25-8459
HP http://ameblo.jp/ikaho-farm/
facebook https://www.facebook.com/shibukawaikaho
ネットショップ 【minne】https://minne.com/iizukafarm
【Creema】http://www.creema.jp/user/showProfileExhibits/id/882091
☆2016年4月20日、高崎スズランに初の直営店をオープンしました☆
高崎スズランB1F/高崎市宮元町13−1/027-326-1111
営業時間: 10:00‐19:00※営業時間、定休日はスズランの定休日に準じる。
下記の店舗でもお取扱い頂いております。ご利用ください。
■カフェチルコリーノ
渋川市有馬132-1
0279-51-9194
■パン工房 乃毘(のび)
渋川市行幸田970-10
0279-24-7626
■蛙トープ ※日曜日のみ営業
吾妻郡高山村尻高107-1
090-8464-958

0 件のコメント:

コメントを投稿