2016年6月22日水曜日

vol.22-⑨一作農園

「梅はその日の難逃れ」
梅に含まれるクエン酸には疲労回復や殺菌効果があると言われていますが、
昔の人はすごいですね。
人にもちゃんと生きる為の本能が身についていたんですね。
今の人はどうなんでしょう。
テレビやネットからの情報がなくなったら、生きていけるのかなー、
なんてことを考えたり、考えなかったり。。

今年初めて、夫がカリカリ梅を漬けたのですが、これが、すっぱい!
すっぱいんだけど、こう暑いとなんだか自然と手が伸びるんですよね。
これも本能なのかな?なんて思ってます。。

さて、エキビレッジで梅干しといえば、みなかみ町の一作農園さん。
“ほどよい”という言葉がピッタリです。
ほどよい塩分。ほどよい酸味。ほどよい肉感。
なんでも代々続くレシピだそうです!
日々、食卓にあると嬉しいなぁと思う梅干しです。
果肉が柔らかいので、これからの季節たたき梅にして、
めんつゆに入れたり、ドレッシングにしたり、料理に使う時にも重宝しそう。
使いやすいサイズの小梅がお気に入り。
大きいサイズは二人で半分こします。
エキビレッジの出店者さんの中にもファンの多い「からし漬け」
青唐辛子を醤油に漬けたシンプルなものですが、これがおいしい!
こちらは、ほどよくなく(!)、とってもとっても辛いです。
またまた暑い季節に重宝しそうな容赦ない辛さなのです。
ちょっと地味な存在ですが、お見逃しなく☆

お試しサイズの小瓶とお得なレギュラー瓶!

からし漬け+スリーブラウンさんのチーズの組み合わせもgood
6月25日(土)のみの出店です。

一作農園/みなかみ町
【梅干し、からし漬け、りんごジュースなど】◆6月25日(土)の出店◆











みなかみ町にある、観光りんご園です。
りんご畑は広く、樹齢60~70年の大きな木もあります。

りんご狩りだけでなく、マス釣りもでき、釣ったマスを炭火で焼いて食べることが出来ます。
野菜がたくさん入った煮込みうどんやすいとんも人気です。
(マス釣り、うどん、すいとんはりんご狩りのシーズンのみ)

一年を通じてあるものは、梅干し、からし漬け、りんごジュースです。梅干しは赤紫蘇のみの色付けで、塩分控えめに仕上げています。

からし漬けは、とても辛いけど、癖になってしまう人も多いほどの人気商品。
りんごジュースも砂糖が入っていないのに、とっても甘くておいしいです。

【出展者情報】
一作農園
利根郡みなかみ町布施1876-2
0278-64-1416
HP:http://www.issakunouen.jp

下記の店舗でもお取り扱い頂いております。ご利用ください。(梅干し、からし漬け)

■道の駅 たくみの里「豊楽館」
利根郡みなかみ町須川847
0278-64-2210
http://takuminosato.or.jp/horaku/h_guide.html
■奥平温泉「遊神館」
利根郡みなかみ町入須川378
0278-64-2626
http://takuminosato.or.jp/yusin/y_index.html
■太助の里
利根郡新治村新巻497
0278-64-1166
http://minakami.kazetabi.net/01-07.htm
■ドールランドみなかみ
利根郡みなかみ町新巻5-10
0278-64-2800
http://www.doleland.com/

下記店舗にて、「からし漬け」をご使用いただいております。
■コナリエ
前橋市新前橋町25-18
027-212-2276
ameblo.jp/conalier2012/
※からし漬けを使ったパスタソースも好評発売中です。

0 件のコメント:

コメントを投稿