2016年4月26日火曜日

vol.20-⑫渋川飯塚ファーム

「イベント出店はじめてなんです~」と言っていた2年前の春。
気づけば、熊谷、上野、青山…とグングンとその場を広げていき
ついには今月20日、渋川飯塚ファーム初の直営店を高崎スズランB1Fにオープンしました!
力強く羽ばたいていく飯塚さん。あぁ、なんだかとても嬉しいです。
今月もいつも通りジャムやハーブティーを販売します。
ハーブティーは、ローズヒップ、ハイビスカス、カモミールのブレンドに香りのよいイチゴチップスが入った「AKANE」とレモングラスベースの爽やかな「MIDORI」の2種類。
私は気分によって飲みわけていますが、季節柄イチゴチップの入ったAKANEがおすすめ。
会場で香りを確かめて♪でも、やっぱりお湯を入れた時の香りには敵いませんが…
ジャムもあります。
好きな人はとにかく好き!という「キゥイ×レモングラス」はもうじき終了。
それぞれ個性的なので、まずは試食でお好きな味を見つけてみて!
(4/28追記:今季分の「キゥイ×レモングラス」ジャムのイベントでの販売分は終了してしまったそうです。楽しみにしていた皆様、申し訳ありません。尚、高崎スズランB1Fの直営店でのみ販売しているそうです。残りわずかということです!) 



☆渋川飯塚ファーム・新工場プロジェクト目標金額達成いたしました☆
「廃棄されるものを、価値あるものに」
クラウドファンディングで、建設費用の一部の支援を募っていた渋川飯塚ファームさん。
この度、プロジェクト達成いたしました。ご支援いただいた皆様、ありがとうございます!
プロジェクトページはこちらからご覧いただけます。→https://readyfor.jp/projects/iizukafarm

4月29日(金・祝)のみの出店です。
                                                        
渋川飯塚ファーム/渋川市
ハーブ・スパイス×果実のジャム、自家製ハーブティー ◆4月29日(金・祝)の出店◆

無農薬でのハーブ栽培・ハーブ製品企画をしております、
渋川飯塚ファームと申します。
2012年3月に園主である夫が大手企業から脱サラし、群馬県へ移住、
農業未経験で夫婦ではじめた小さな農園です。

ハーブコーディネーターの資格を持つ妻の趣味から始めたハーブ栽培でしたが、
土地に合っているのか、

・無農薬で
・肥料も水も与えずに

すくすくとたくましく育つハーブたちに活路を開き、夫婦で頑張っています。
わたしたちの農園は、“日本のへそ”と呼ばれる群馬県渋川市内、
子宝の湯で知られる伊香保温泉のほど近くにあります。

ここをハーブの一大産地として、
ハーブ×温泉=癒しのまちとして発展させたいと、夢を大きく持って始めた農園です。

【出店者情報】
渋川飯塚ファーム 
渋川市川島
0279-25-8459
※店舗はございません。詳細は下記をご確認ください。
HP http://ameblo.jp/ikaho-farm/
facebook https://www.facebook.com/shibukawaikaho
ネットショップ http://www.rakuten.co.jp/iizukafarm/ 

2月より期間限定で高崎市内のコミュニティースペースMOTOKONYAでカフェ「ひとさら」オープン!
詳しくは、こちらをご覧ください。→http://ameblo.jp/ikaho-farm/entry-12115963770.html

下記の店舗でもお取扱い頂いております。ご利用ください。
■カフェチルコリーノ
渋川市有馬132-1
0279-51-9194
■パン工房 乃毘(のび)
渋川市行幸田970-10
0279-24-7626
■蛙トープ ※日曜日のみ営業
吾妻郡高山村尻高107-1
090-8464-958
■JAMCOVER
高崎市八幡町1362 1F
027-384-8498

0 件のコメント:

コメントを投稿