2016年1月21日木曜日

vol.17-⑨草木屋

こんにちは。
今日は、「草木屋」さんのご紹介です。

前回のエキビレッジで、ここ3ヶ月位ずっと悩んでいた絹のネックカバーを買いました。
「冬青(そよご)」からうまれたピンク色
冬の青と書いて、「冬青(そよご)」という植物で染められたもの。
青という言葉からは想像できないような、淡いピンク色。少しサーモンピンクという感じです。
冬青という言葉の美しさと色のギャップに惚れました。

私は風予防のため、一年中寝るときに何かしら首に巻いているのですが、
寝相の悪さから、朝起きると首から外れていることもしばしば…
そんな時、このネックカバーに出会いました。

筒状になっているので、どんなに寝相が悪くても外れることはありません。
でも、それ以上に絹の保温性の高さに驚きました。
着けたそばから、じんわりと首元があたたかくなってきます。
そして、とっても軽いので起きた時に感じていた肩のコリもありませんでした。
寝る時以外にも、台所仕事の最中や顔を洗う時にはターバンとしても便利です。
出掛ける際にマフラーやストールの下に着けると、すきま風を防いでくれとても暖かいですよ。

そして今回、草木屋・山崎さんのおすすめはこちら。
「春らしい色を揃えて、絹ならではの暖かさと柔らかさをお届けします。」
おすすめの『絹のシャーリングストール(ショート/ロング)』
どんな色味のストールがお目見えするのかどうぞお楽しみに。

PRIRETさんの山ストールもそうですが、絹ってすごい!とこの年に思えるようになりました。
冬だけでなく、あたたかい季節にも活躍しそうな絹のストール、おすすめです。

1月29日(金)、30日(土)の二日間出展します。
                                                                                                                                 
草木屋/富岡市妙義町
【草木染商品(絹のストールを中心に販売します。)※今回てぬぐいの販売はありません。】
◆両日出展◆



草木屋は草木染と月明紙の店として代を重ねてまいりました。
現在は妙義山のふもとに工房と草木染伝習所を設立しております。
風土に根ざした染めと色を、てぬぐい、ストール、小物等でお楽しみください。
                                                                                                                                                     
【出展者情報】
草木屋
富岡市妙義町行沢127-8(工房)
0274-73-4410HP  http://kusaki-ya.com
facebook https://www.facebook.com/kusakisome

旧軽井沢 草木屋(夏季店)
軽井沢町軽井沢754
090-1797-1588
※7月20日までは土・日・祝日 営業。21日以降、夏は無休になります。
詳しい営業時間等はお問い合わせください。

下記の店舗でもお取扱い頂いております。ご利用ください。
■まちなか観光物産館「お富ちゃん家」
富岡市富岡1151
0274-62-6001
…一部商品

0 件のコメント:

コメントを投稿