2014年6月26日木曜日

vol.4 出店者紹介⑬ BIOSK(ビオスク)

タカサキエキビレッジ主催者の一人であるBIOSKさん。
二年前、高崎市中居町の住宅地の中に突然現れたオアシスは、日々進化中。
一見すると穏やかなその奥には並々ならぬ情熱が。
常に三歩先を考えている前のめりの姿勢に、気が付けば周りが巻き込まれています。
各種農業体験イベントも主催しているので、あなたも巻き込まれてしまうかも!?(かなへい)

BIOSK(ビオスク)/高崎市
 【野菜を使ったソース、スコーン】6/28(土)のみ出店















 BIO(オーガニック)+KIOSK(小売店)でBIOSK(ビオスク)

気楽にオーガニック食品を楽しめる場所を目指して、2012年6月21日に高崎市中居町に開店しました。自社農場では、肥料も農薬も使用せずにお米や露地野菜15種類ほど栽培しています。
また固定種のタネの販売もおこなっており、土地にあった野菜を育て、無農薬・無肥料でもおいしい野菜づくりをオススメしています。

より多くの人にオーガニック食品に親しんでもらおうと、乾燥野菜チップスや野菜ケーキ、酵素ジュースなどの自家製商品も充実。お店の一角には、庭を眺めながらお茶を楽しめる喫茶スペースもあり、今は新緑がまさに見ごろ!ぜひ遊びに来てください。


【店舗情報】
BIOSK(ビオスク)
高崎市中居町2−6−31
TEL:027-333-5753

0 件のコメント:

コメントを投稿