2018年1月16日火曜日

vol.41出店者紹介④すみや農園

節分にみんなで食べよう!
すみや農園の「豆ごはんセット」

今月は特集は、節分を先取りして『豆にまつわるエトセトラ』♪

お豆といえば、この方も忘れてはなりません。
はにわの里の古墳近くでお米や麦、大豆を栽培している「すみや農園」さん。

数種類のお米と2種の大豆をブレンドした『豆ごはんセット』が人気です。
この時期、朝ごはん用のお米を、夜寝る前に研いでおくのですが
同じ要領で研いでおいて、同じように炊くだけなので簡単♪

節分の朝ごはんに、こんな豆ごはんが出てきたら
なんだか今年一年健康に過ごせそうな、そんな気がしてきませんか!

お手軽なお試しパック

大豆は2種類。
今回は新豆ですよ!


ササニシキは1㎏~量り売りも。
実はかなりお得です。
量り売りってなんだか懐かしくってワクワクします♪



料理上手なすみや農園の小林さんは、甘酒やお味噌なども手作りします。
そろそろ味噌仕込の季節。この機会に詳しく聞いてみてはいかがでしょう。(とんこ)

                                         
【すみや農園/高崎市】◆1月26日(金)のみの出店◆
当日は、お米(白米、玄米)、大豆(さといらず、赤大豆)、豆ごはんセットなどを販売予定です!ササニシキは、お買い得な量り売りもやりますよ♪
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ すみや農園 
                                                             

2018年1月12日金曜日

vol.41出店者紹介③yotacco(よたっこ)

冬の行商シーズン!
よたっこさんが上野村からやってくるよ~♪

今月の特集は『豆にまつわるエトセトラ』ということで、
またまた上野村からyotaccoさんがやってきます。

小豆や黒豆などのお豆の栽培からはじまり、
きなこやお味噌、黒豆茶などお豆をつかった商品もいろいろ作っています。
(それもそのはず!yotaccoさんのロゴマークは大豆なんですって~)

いろいろ、写真でご紹介♪

石臼でゆっくりゆっくり挽いた“きなこ”
そういえば、きなこも大豆からできているんだね
香りの良いきなこをたっぷりつけて…
残ったきなこは牛乳にいれてホットきなこミルクに。
前回のエキビレッジでとっても気になった『黒豆茶』
節分の時に飲んだら、なんだか一年風邪を引かずに過ごせそう♪
黒豆をつかった味噌
ちょっと独特の味がします
待ってましたの、干し芋さん

ほかにも、干し柿、切り干し大根、蒟蒻、お漬物などを販売予定です。(とんこ)

                                     
【yotacco(よたっこ)/上野村】◆1月27日(土)のみの出店です◆
当日は小豆、黒豆、きな粉、黒豆茶、お味噌などの豆製品に加え、
干し芋、干し柿、切り干し大根、蒟蒻、お漬物など様々な商品を販売予定です。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ よたっこ 
                                                        

2018年1月11日木曜日

vol.41出店者紹介②こぐれ農場

節分に食べたい、こぐれ農場さんの豆菓子

今月のエキビレッジ開催日は、節分が近いので
特集は『豆にまつわるエトセトラ』
おいしいお豆を栽培している農家さんも数組出店しますよ。

まずは前橋市でお米や麦、大豆などの穀物や野菜を育てている、こぐれ農場さん。
今回は、“さといらず”“赤大豆”という2種類の大豆を販売します。

さといらずの名前の由来は、
「砂糖がいらないほど甘い=砂糖いらず」からきているんですって。
えー!?っと思いますが、茹でただけで確かに甘い!
塩茹でしておけばサラダに、スープに、カレーにと重宝します。
料理上手のこぐれさんに話を聞くのも、私の楽しみのひとつです。


そして今回のおすすめは、やめられないとならない『豆菓子』
パッケージも新しくなり、節分にピッタリです。
おいしすぎて、年の数より食べ過ぎてしまいそう…

かわいらしいパッケージになり、ギフトにもおすすめです。

ほかにも、コシヒカリ玄米や季節の野菜を販売します。
どうぞお楽しみに♪(とんこ)

                                       
【こぐれ農場/前橋市清野町】◆1月27日(土)のみの出店です◆
当日は、大豆2種(さといらず、赤大豆)、豆菓子、コシヒカリ玄米、季節の野菜などを
販売予定。出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ こぐれ農場