2018/01/11

vol.41出店者紹介②こぐれ農場

節分に食べたい、こぐれ農場さんの豆菓子

今月のエキビレッジ開催日は、節分が近いので
特集は『豆にまつわるエトセトラ』
おいしいお豆を栽培している農家さんも数組出店しますよ。

まずは前橋市でお米や麦、大豆などの穀物や野菜を育てている、こぐれ農場さん。
今回は、“さといらず”“赤大豆”という2種類の大豆を販売します。

さといらずの名前の由来は、
「砂糖がいらないほど甘い=砂糖いらず」からきているんですって。
えー!?っと思いますが、茹でただけで確かに甘い!
塩茹でしておけばサラダに、スープに、カレーにと重宝します。
料理上手のこぐれさんに話を聞くのも、私の楽しみのひとつです。


そして今回のおすすめは、やめられないとならない『豆菓子』
パッケージも新しくなり、節分にピッタリです。
おいしすぎて、年の数より食べ過ぎてしまいそう…

かわいらしいパッケージになり、ギフトにもおすすめです。

ほかにも、コシヒカリ玄米や季節の野菜を販売します。
どうぞお楽しみに♪(とんこ)

                                       
【こぐれ農場/前橋市清野町】◆1月27日(土)のみの出店です◆
当日は、大豆2種(さといらず、赤大豆)、豆菓子、コシヒカリ玄米、季節の野菜などを
販売予定。*雪の影響で野菜が掘れない可能性があります。その場合は野菜販売はありませんので、ご了承ください。(1/23追記)
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ こぐれ農場 
                                                           

0 件のコメント:

コメントを投稿