2018/11/20

みずき彩菜の野菜


寒さが増すと甘くなる
植物の自営本能ってすごいよね


「おいしいってHAPPY」がコンセプトのみずき彩菜。
そのわかりやすすぎるコンセプトは、あまりにもキャッチ―で
ついつい見過ごしてしまいそうになるんだけど、あらためて意識すると
おいしいって感じることはものすごーくHAPPYに繋がっていると実感する。
シンプルだけど根幹にある言葉だ。

じゃあ、おいしいって何よ、という話になるんだけど
“おいしい”って感じる場面はじつにさまざまで、

高級な料理だって美味しいと思うし
旅行先で食べる地のものや
外食だってやっぱりおいしい。

でも心の底から「あぁ、おいしいなぁ…」と、
思わず声が漏れちゃうような食べ物って
意外といつもの食卓だったりする。

そんないつもの食卓を
支えてくれるもののひとつに
たくましく育った野菜がある。

食卓に着いた時、作っている人の顔が想像できれば
ささやかな幸せは、またちょっと膨らむかもしれない。

情報にあふれた時代だから
食卓の上は、もうちょっと身近で
土っぽい関係があった方が心地いいなぁと思う。

まぁ、難しいことは抜きにして、おいしい野菜を食べましょう。
“おいしいってHAPPY‼”


◎野菜各種:200円~(税込)
・葉物野菜(ルッコラ、春菊、小松菜)
・根菜類(大根、紅芯大根、かぶ、ビーツ、人参)
*もしかしたら、ほうれんそう、サラダほうれんそう、ズッキーニもあるかも(天候次第)


ごはんのおともにも野菜は欠かせませんね~

                                        
【yotacco(よたっこ)/富岡市】◆11月24日(土)のみの出店◆ 
販売品目:ルッコラ、春菊などの葉物野菜、紅芯大根、かぶ、ビーツなどの根菜類
◎出店者の詳細はこちら→ みずき彩菜 ◎全体の出店スケジュールはこちら
                                                            
                                          *写真はイメージです。

よたっこのお茶時間




高崎から上野村は遠い。
それでも、cafe yotaccoには人が集う。
それだけのために目指していく。
もちろん途中の山々の美しさだったり
空気の綺麗さだったり、寄り道だったりも楽しみのひとつ。

でもやっぱり、そこによたっこがいるから上野村に向かう。
そういう人は少なくないんじゃないかなぁとも思う。

現在カフェは休業中。
少し寂しいけれど、よたっこは健在なので寂しくない。
いつかの再開の日を心待ちにしつつ、今は家でcafe yotccoを楽しむ。

お買物しながら、つねさんとおしゃべりして
家でゆっくり、みほちゃんのつくったお菓子を食べる。

今日は、よたっこ地粉のドーナッツと黒豆茶にしよう。
季節のおすすめ、ホットジンジャーもいいよね、と。


月に一度、
会いたい人に会いに行くように
その空気感に触れるように
他愛無いおしゃべりを楽しみに
エキビレッジを訪れてくれたら嬉しいです。


地味な存在と侮っていた黒豆茶(失礼!)ですが…
きなこのような香りでメチャメチャ美味しい。


◎よたっこ地粉のドーナッツ:1個 200円
◎黒豆茶:400円(全て税込)

                                        
【yotacco(よたっこ)/富岡市】◆11月23日(金)のみの出店◆ 
販売品目:お菓子、ジンジャーシロップ、きなこ、大豆製品、野菜など
◎出店者の詳細はこちら→ yotacco  ◎全体の出店スケジュールはこちら
                                                             
*写真はイメージです。


2018/11/19

baimaiのガパオ弁当

あのガパオがお弁当に!*写真はイメージです。


baimaiと言えば、お店をやっていた当時から
カレーと並んで人気メニューだった“ガパオ”
メニューにガパオがある日はなんとも幸せな気分になったなぁ…(遠い目)

そんな人気メニューを、今月のエキビレッジテーマ「ごはんのおとも」に
合わせて、特別に用意してくれることになりました!

しかも、お家で温めて食べらえる真空パック入りと
お昼休みに、旅のおともに、すぐに食べられるお弁当の2種類。
さらにお弁当には「すみや農園」のお米を使ったエキビレッジ限定仕様ですって♪
※お米は今回のお弁当に合うように、あえて新米ではなく水分量の落ち着いている去年のお米を使用しています。

一週間頑張った自分へのご褒美に
ランチタイムはbaimaiのガパオ弁当、いかがでしょう。

真空カレーもたっぷりご用意します。
手作り派のあなたには、タイカレーペーストがおすすめ♪

◎真空カレー3,4種類:1パック580円~ 
◎タイカレーペースト(グリーン/レッド):各880円(全て税込)

                                        
【baimai(バイマイ)/富岡市】◆11月23日(金)、24(土)の出店◆ 
販売品目:お弁当、真空カレー3,4種類、タイカレーペースト(レッド/グリーン)
◎出店者の詳細はこちら→ baimai  ◎全体の出店スケジュールはこちら
                                                             
*写真はイメージです。

2018/11/17

和ノ屋の今の野菜


先月のサラダセット。季節の移ろいに合わせて中身は変わります。


夏が過ぎ、秋が来て
そろそろ冬の声も聞こえてきそう。

いつの間にか食卓にトマトやきゅうりが上らなくなり
小松菜や小さなカブの出番が多くなりました。
鍋やおでん用に白菜、大根が待ち遠しい…。

文章にすると当たり前のような風景ですが、
実際にはサラダにトマトやきゅうりは一年中かかせないよね、
小松菜も大根も一年中食べているよ、という人も多いのかもしれません。

“いつでもある”って便利ですが“いつでもない”から、
その喜びを感じる瞬間があって、便利と引き換えに
その喜びを味わえないのはもったいないなーなんて思ったりします。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで
今月も和ノ屋の畑で育った野菜が並びます。

この時期ならではの、今だけの味。
こればかりは、ネットでポチッというわけにはいきません。
どうぞ会場まで足を運んでくださいね。


◎季節のお野菜:200円~(税込)
*只今、お野菜最盛期です!


先月のサラダセットは、しゃぶしゃぶで頂きましたー!

                                        
【和ノ屋/甘楽町】◆11月23日(金)のみの出店◆ 
販売品目:季節の野菜(サラダセットなどの葉物野菜、カブ、人参などの根菜類)
◎出店者の詳細はこちら→ 和ノ屋  ◎全体の出店スケジュールはこちら
                                                             
*写真はイメージです。

気まぐれ日記



なんかこのピンボケの感じが
昭和の食卓みたいな雰囲気を醸していますが
これは昨日の朝ごはん。

みなかみ湯宿温泉にある 金田屋さんの朝食に触発され
我が家の朝飯番長、張り切っております。

ちなみに、ごはんは菜めし。
塩もみしたカブの葉と油揚げをごま油で炒め、ゴマをまぶしたもの。
これを炊き立てごはんに混ぜただけ。うまい。


(とんこ)


2018/11/16

農園めぐるのプリン


プリン派の夫曰く「買ったその日が断然うまい!」
なめらかさが違うんですって~


子供の頃は甘いものが苦手だった。
大人になって大好きになり
最近また甘いものを前よりも食べなくなってきた。

だからか、余計に月に一度のこの日を楽しみにしている
ショーケースの中のおやつを前にあれこれ悩む時間を。


農園めぐるのプリンは、私の記憶する限り
めぐるのおやつシリーズでも一番初めに食べたものであり
やっぱり看板商品じゃないかと思う。

材料はたまご、砂糖、牛乳のみ。(砂糖はきび糖、牛乳は低温殺菌牛乳使用)
なんとなく、お母さんが作ってくれた素朴な味を想像するけど
むしろ濃厚で繊細で上品、それでいてピュアな味。

自分たちで鶏を飼い育て、
その卵から生まれためぐるのおやつには
自然とあたりまえのように命への敬意が込められているのだなぁと感じます。


とはいえ私はプリンを前に
ただただ、おいしいなぁ…夢中で食べるばかりです。


◎やさしいプリン:1個 310円(税込)
*次回、空き瓶をお持ちいただくと50円返金いたします。

あなたはプリン派?それともシフォン派?
私はロールケーキ派でっす!

                                        
【農園めぐる/高崎市倉渕町】◆11月23日(金)のみの出店◆ 
販売品目:ぷりん、シフォン、ロールケーキ、焼き菓子など
◎出店者の詳細はこちら→ 農園めぐる  ◎全体の出店スケジュールはこちら
                                                             
*写真はイメージです。

2018/11/14

気まぐれ日記


まるで海のルビーやわ~


ずっと作りたかったシリーズ
こちらもかなり上位だった「いくらの醤油漬け」
この時期、お店に並んでいる筋子を見るたびに
作ってみたい。でも…と何度躊躇したことか。

今回、一番小さいもの(といっても1400円)で作ってみました。
結果は思っていたよりも簡単で、思っていたよりもずっとおいしかった!

炊き立てのごはんにたっぷりかけるという贅沢も
自家製ならかなりお得に楽しめちゃいました。(まぁ、いつものごとに作ったのはほぼ夫ですが…)


(とんこ)


だるまだるまのおむすび




おむすびって日本のソウルフード
あまりにも身近な存在だったおむすびを
そう認識するようになったのは映画「かもめ食堂」を観てから。
映画の中では、梅・鮭・おかかでした。
みなさんのお気に入りのおむすびの具はなんですか?


だるまだるまのおむすびは奇想天外。
白米と玄米がランダムにミックスされたごはんに、申し訳程度に添えられた海苔。
我が道を突き進むおむすびに、正直、はじめて食べた方は「?」と
思うかもしれません。だって、おむすびなのにきちんとにぎられていないんだから…
それでも噛みしめるごとに「?」が「!」に変わっていくはず。
このカタチになったのにもちゃんと理由があるんだなぁと
おむすびを噛みしめながら思うのです。


エキビレッジで販売するおむすびは、厳選4種類。
どれも負けず劣らず、ごはんに合う具材ばかり。
「煮玉子」は、おかかにまみれた煮玉子が丸ごと1個入ったド迫力。
「究極の明太子」は、生のたらこから自家製の調味液に漬け込んでつくるこだわりよう。
骨まで軟らかく煮た鰯と梅がベストマッチの「梅イワシ」
もはやカテゴリーを超えた「焼肉むすび(大豆ミート)」

私が一度に食べられる量はせいぜいふたつ。
悩むけど、やっぱり煮玉子は外せないなぁ~。


◎おむすび各種 220円/お弁当 680円~(税込)
*お弁当、おむすびは早い時間がおすすめです。


“ごはんのおとも”のおすすめは焼肉風に味付けした「大豆ミート」
そぼろ状なので、納豆に混ぜたりチャーハンに入れたり。
ビビンパ丼、そぼろ丼のお肉代わりにも◎1パック580円(税込)

                                        
【だるまだるま/高崎市】◆11月23(金)、24日(土)の出店◆
販売品目:おむすび、お弁当、惣菜(大豆ミート、おかか等)、焼き菓子、お茶など
◎出店者の詳細はこちら→ だるまだるま  ◎全体の出店スケジュールはこちら
                                                             
*写真はイメージです。

2018/11/13

気まぐれ日記




庭に蒔いた冬野菜の種
耕しただけの畑なので毎年成長が遅いのですが
それならそれを楽しもうと
せっせと間引いて、サラダにして食べています。

売り物にしようとすると大変だけど
自家用ならこれくらい気楽な方がいいみたい。

いやもちろん大きくなったらそれはそれでいいことですが…


(とんこ)

2018/11/12

すみや農園のササニシキ




唐突ですが、お米の味の違いってわかりますか?
残念ながら私は一口でその違いがわかるほどの鋭い味覚は持ち合わせておりません…
今日はそんな私がおすすめするお米の話です。


パンよりも麺よりもごはん党の我が家では
朝はほぼ、ごはんとみそ汁。いわば“ケ”の日の食べ物。
おかずは梅干しや納豆、玉子焼き、焼き魚といったもの。
感激するほど特別な朝ごはんではないけれど
変わらないこんな朝が大切だと思える年齢になりました。

すみや農園のササニシキは、
そんな穏やかでささやかな幸せが漂う“ケ”の日のようなお米。

正直、コシヒカリのようなツヤツヤの炊きあがりで
一口で「わっ!旨い」と感動するようなお米ではありません。(あくまでも主観ですが)
食べ始めて1ヶ月後に、「あ、おいしいかも…」と感じるようなお米だと思っています。

いろんなことがスピーディーになり
おいしさにも一口目のインパクトが求められたりして
それも楽しいけれど、でもちょっと疲れちゃう。
そんな時はちょっと気長にこのお米と付き合ってみてはいかがでしょう。


【新米】ササニシキ量り売り:1キロ 700円(税込)
*精米したての白米または玄米をご用意していきます。
*量り売りは少しお時間がかかる場合があります。ほかの店舗などでお買い物をしている間にご用意しておきますので、お気軽にお声がけください。


すみや農園の赤大豆とさといらずの豆ごはん
冷めると甘みが際立つので“おにぎり”でいただきます。
豆ごはんセットも販売します。

                                        
【すみや農園/高崎市】◆11月24日(土)のみの出店◆ 
販売品目:お米(白米、玄米)、大豆(さといらず、赤大豆)、豆ごはんセットなど
◎出店者の詳細はこちら→ すみや農園   ◎全体の出店スケジュールはこちら
                                                             
*写真はイメージです。

2018/11/07

気まぐれ日記




今夜の一人飯

麺特集でちゃっかり購入した
和ノ屋全粒粉のコナリエパスタ

オリーブオイル、シラス、枝豆、塩。
仕上げに贅沢にスリーブラウンのカチョカバロをスリスリ

ザラザラ食感を想像していたんだけど
どちらかというとモチッと食感でした。

本日の群馬自給率は80%くらいかなー。


(とんこ)


2018/11/06

11月の出店者さん

11月に入りました。
山も少しずつ少しずつ色づいてきました。
この時期は空気が澄んでいて、ほんとに山が綺麗に見えますね~。

さぁ、そんな今月のテーマは『新米とごはんのおとも』
田んぼの稲もずいぶんと刈り取られ、新米の時期が待ち遠しいですね。
ごくまれに、天日干しの“はざかけ”をしている姿も見られます。

年に一度の収穫に喜びと感謝を込めて
新米とお気に入りの“ごはんのおとも”を味わいましょう!

今月の開催日は、11月23日(金)、24日 (土)の2日間。
最終金曜日が30日のため、一週早めて開催しますので、どうぞお間違いなく。
また月末お会いできるのを楽しみにしています。


炊き立てのごはんに何を合わせますか?

 11月23日(金)/11時~18時 

富田製麺(甘楽町)…地元群馬の小麦粉をつかったうどん★初出店★
baimai(バイマイ/富岡市)…真空パックのカレー、カレーペースト
だるまだるま(高崎市)…お弁当、おむすび、惣菜、焼き菓子など
農園めぐる(高崎市倉渕町)…プリン、シフォン、ロールケーキ、平飼い有精卵
yotacco(よたっこ/上野村)…よたっこ畑の農産物、オリジナル加工品、お菓子
和ノ屋(甘楽町)…旬のお野菜たち
農cafe(榛東村)…地粉うどん、梅製品、赤米、丸麦など
エキビレッジブース

富田製麺/甘楽町NEW‼
エキビレッジ初出店の富田製麺
昔ながらの懐かしくて風味豊かな麺
是非味わってみてください。


baimai(バイマイ)/富岡市
季節の野菜をつかった
人気の真空カレーをお届けします!

だるまだるま/高崎市
独自路線をひた走るおむすび屋さん。
日本のソウルフードですね♪


農園めぐる/高崎市倉渕町
プリン派?シフォン派?
私はロールケーキ派でっす!

yotacco(よたっこ)/上野村
上野村からおいしいものをたくさん担いで
yotaccoがやってきます♪


和ノ屋/高崎市
食卓を生き生きと楽しく彩る
エネルギッシュな野菜が並びます。

農cafe/榛東村
梅製品もいろいろ
※写真はイメージです。

エキビレッジブース
何を販売しようか…まだ迷い中
乞うご期待!

 11月24日(土)/11時~18時 
 
富田製麺(甘楽町)…地元群馬の小麦粉をつかったうどん★初出店★
baimai(バイマイ/富岡市)…真空パックのカレー、カレーペースト
だるまだるま(高崎市)…お弁当、おむすび、惣菜、焼き菓子など
みずき彩菜(倉渕町)…旬の野菜
農cafe(榛東村)…地粉うどん、梅製品、赤米、丸麦など
すみや農園(高崎市)…お米(白米、玄米)、大豆2種、丸麦など
エキビレッジブース

富田製麺/甘楽町NEW!!
あったかうどんが恋しい季節
富田製麺のうどんを是非!
*写真はイメージです。


baimai(バイマイ)/富岡市
手作り派にはカレーペースト!
キャンプなどに持っていくと一躍人気者に♪

だるまだるま/高崎市
独特のセンスは誰にも真似できない!
お弁当はお昼時がおすすめです。


みずき彩菜/高崎市倉渕町
野菜も秋冬仕様になってきました。
味が濃いのに、えぐくない!

農cafe/榛東村
梅製品もいろいろ
※写真はイメージです。

すみや農園/高崎市
ほい!新米採れてますっ!
いつもの大豆も持っていきます♪
*出店者名をクリックすると、紹介ページを見ることができます。

気まぐれ日記




今年は庭で育てていた唐辛子が豊作だったので、
青いうちにいくつか収穫して、念願の柚子胡椒を作ってみた。
それが想像以上に綺麗な色になり少しビビる…

それにしても、青唐辛子と青柚子は収穫時期が違うのに、
なぜこの組み合わせになったんだろう。
発祥の九州では同じ時期に収穫できるのかな…?


(とんこ)

2018/10/30

つながる ひろがる -vol.49-


2018年10月の出店者情報をまとめました。
駅での出会いをきっかけに、つながり、ひろがっていくといいなぁと思っています。
エキビレッジ以外で買える場所や、イベントの出店情報、お店情報など、
おでかけや日々のお買物の際にお役立ていただければ幸いです。

次回のエキビレッジは11/23(金)、24(土)の2日間です。
最終金曜日が30日のため、一週前にずらしての開催となりますのでお気をつけください。
出店情報などはまたあらためてお知らせいたします。どうぞお楽しみに!

*それぞれの出店者名をクリックすると、出店者情報ページを見ることができます。

 10月26日(金)/11時~18時 

生パスタ製麺所コナリエ(前橋市)…生パスタ、季節のパスタソースなど
吉田製麺(高崎市吉井町)…高崎産小麦の生パスタ、パスタソース
だるまだるま(高崎市)…お弁当、おむすび、惣菜、焼き菓子など
農園めぐる(高崎市倉渕町)…プリン、シフォン、ロールケーキ、平飼い有精卵
yotacco(よたっこ/上野村)…よたっこ畑の農産物、オリジナル加工品、お菓子
和ノ屋(甘楽町)…旬のお野菜たち
農cafe(榛東村)…地粉うどん、梅製品、赤米、丸麦など
エキビレッジブース…麺つゆセット、福田農園の地粉うどん

 10月27日(土)/11時~18時 
 
佐々木蒟蒻店(下仁田町)…こんにゃくパスタ、手練りこんにゃく
こまつ農縁(高崎市箕郷町)…お米ヌードル(細麺、平麺)お米、おかきなど
みずき彩菜(倉渕町)…旬の野菜
農cafe(榛東村)…地粉うどん、梅製品、赤米、丸麦など
エキビレッジブース…麺つゆセット、福田農園の地粉うどん

『コナリエ』の生パスタ&ソース
『吉田製麺』の生パスタ&限定パスタソース
『だるまだるま』のお弁当やお惣菜
『農園めぐる』の季節のシフォンは“カボチャ”でした♪
『yotacco』のおいしいもん色々
『和ノ屋』の季節の野菜たち
『農cafe』のお米や梅製品、うどんなど
『佐々木蒟蒻店』のこんにゃくシリーズ
『こまつ農縁』のお米ヌードル
『みずき彩菜』の葉物野菜
『エキビレッジブース』では、めんつゆセット&地粉うどん
同ブース出店の『藤岡商店かねこや』さんのよもぎまんじゅう♪


2018/10/29

エキビレッジ後のお楽しみ♪


きなこドーナッツ(よたっこ)/200円

今回のお楽しみは…
よたっこさんのきなこドーナッツ
黒豆きなこバージョン。

ドーナツのようなモフモフしたお菓子は
普段あんまり食べないんだけど、

こちらは見た目に反して(?)
ギュッとしすぎず、ボソボソしすぎず
気負いなく一個ペロッと食べられました。

今回はほうじ茶に合わせたけど、珈琲でもいけます。
庭にキャンプイス出して、寒さを感じながら食べるというのも
この時期ならではの食べ方。いやいや、ほんとに。


(とんこ)

ありがとうございました!

49回目のタカサキエキビレッジ。
おかげさまで無事に開催することができました。

気持ちの良い秋晴れの中、
ご来場いただきまして誠にありがとうございます。

10月は『ぐんまの“麺”特集』でした



次回は11月23日(金)、24日(土)の開催。
最終金曜日が月末にあたるため、
一週間早めての開催となります。どうぞお間違いなく!

テーマは「新米と、ごはんのおとも」です。
出店情報は、またあらためてお知らせします。

朝晩が冷え込むようになりましたね。
みなさまも体調くずされませんようご自愛ください。

それでは、また今月末に高崎駅でお会いしましょう。
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。


エキビレッジ実行委員会
金井良平・智美