2017年3月30日木曜日

明日からエキビレッジ!

こんばんは!
いよいよ明日から二日間、エキビレッジ開催です。
会場は、高崎駅構内「ラジオ高崎サテライトスタジオ隣イベントスペース」です。
普段は通路のように」使われている場所ですが、実はイベントスペースなんですよ!
見過ごしてしまわぬようお気をつけください。
いつもの、だるま村長が目印です♪


◆新会場のお知らせなどは、こちらをご覧ください。→

◆出店スケジュールは、こちらから確認できます。→
一日だけの出店者さんもいますので、お間違いなく!

それでは、明日から2日間!
高崎駅でみなさまのお越しをお待ちしております。


エキビレッジ実行委員会
金井良平・智美



2017年3月29日水曜日

vol.31⑩佐々木蒟蒻店☆初出店☆

「群馬やまふぐ本舗」と言って、ピンッとくる方はかなりのエキビレッジ通。
いやいや蒟蒻通ですね!

そう、エキビレッジにも何度か出店していただき、
おいしい蒟蒻を届けてくれていた佐々木信也さんが、
この度、独立し『佐々木蒟蒻店』を立ち上げました。
今回は、独立後初となるエキビレッジ出店です。

販売する蒟蒻の味や種類は、今までのものと少し変わりますが、
自信をもっておすすめできる蒟蒻です。

あたたかくなってきたので、刺身蒟蒻はいかがでしょ?

今までは、タッグを組んでいた中村さんがエキビレッジの店頭に立っておりましたが、
今回から佐々木さん自らが販売も行います。

身近だからこそ、意外と知らない蒟蒻のおいしさを存分に堪能してほしい!
また、新しい会場は新幹線改札口のすぐ近く。群馬のおみやげに是非~☆(とんこ)

                                        
【佐々木蒟蒻店/下仁田町】◆4月1日(土)のみの出店です◆
当日は、純手ねり蒟蒻「THE 刺身」などを販売予定です。
                                                                                                                                     

【出店者情報】
佐々木蒟蒻店
甘楽郡下仁田町大字大桑原
※現在、直売所での販売は行っておりません。


2017年3月28日火曜日

vol.31⑨こまつ農縁☆初出店☆

最近、雑穀ごはんの美味しさに目覚めました。
「おいしく食べるポイントは、やっぱ浸水だね~」と偉そうに言っていた私ですが、
こまつ農縁さんの雑穀ミックスを食べて、驚きました。

今までは、半日~1日浸水させていたのですが、
小松さんの雑穀ミックスは、1時間ほどの浸水でおいしく炊き上がりました。
しかも、ふっくら、もっちり~。簡単で、おいしいって嬉しい!
色合いも、春らしく心が弾みます♪


残りはおにぎりにしましたが、冷めてもモチッとして、
米の旨味がギュッと感じられて、また違ったおいしさ。
天日干ししたお米は、冷めてもおいしいですね。


そんな天日干しのお米から作った『お米ヌードル(米粉麺)』もおすすめ☆
まるでお米を食べているかのように、スッと体に馴染む感じがします。

私はまだまだレパートリーが少ないのですが、
そこは是非、小松さんに詳しく聞いてみてくださいね♪

出番を待つレタスたち。口に含むと、いい香り~

今回は、レタス類も販売予定です。
あたたかくなってきて、サラダがおいしい季節ですね!(とんこ)

                                        
【こまつ農縁/高崎市箕郷町】◆4月1日(土)のみの出店です◆
当日は、お米ヌードル、お米、雑穀、レタスなどを販売予定です。
                                                                                                                                     

高崎市箕郷町で米、雑穀を中心に穀物と野菜を栽培しています。
農薬や肥料に頼らず、田畑の自然環境を整えながら作物を育てることを意識して取り組んでいます。自分たちが食べたい!美味しい!と思うものを栽培するようにしています。


お米は、“イセヒカリ”自家採種して栽培。天日干ししています。
このお米で作った“お米ヌードル”はジャガイモ澱粉(北海道産)のみをつなぎに使ったシンプルなもの。ツルツルで歯ごたえも良いです!
米粉専門の工場で加工しているので小麦アレルギーの方でも安心。
グルテンフリーにも対応。茹で時間1~2分で、とても簡単に調理できます。


もちアワ、もちキビ、ヒエ、高キビなど8種類の雑穀と古代米も栽培しています。
雑穀料理教室も開催しています!



【出店者情報】
こまつ農縁
高崎市箕郷町富岡

追加出店者さんが決定しました♪

今まで「群馬やまふぐ本舗」で蒟蒻を作っていた佐々木さんが、
この度、独立し「佐々木蒟蒻店」として
新たにエキビレッジに出店することになりました☆

一味違う!純てねり蒟蒻「THE刺身」などを販売します。


4月1日(土)のみの出店です。

今月の出店スケジュールはこちらからご確認いただけます。→一日限りの方もいるので、お間違いなく!みなさまのお越しをお待ちしております。(とんこ)

vol.31⑧永井農園★初出店★

初めて永井さんのイチゴを食べたのが3年前。
その間、いろんなイチゴを食べたけれど、
私たちの中で、それ以上のイチゴに出会えませんでした。

どんなイチゴが好みなのか、それは人によって違うでしょうが、
私は、永井さんのつくる“やよいひめ”が好きです。


お花のような香りも、
口からこぼれそうになるくらいの果汁感も、
ピンッと張りのある見た目も、
主張しすぎない種(ツブツブ)の食感も、
やよいひめらしい控えめな甘さも
柔らかな酸味も、
ありえないほどの大きさも、、

手のこんだお菓子よりも、この時期は、永井さんのイチゴが食べたいと思うようになりました。毎年の春のお楽しみです。


今回は、特別にお試しパックを用意していただきました。
いつもは、贈答用の箱で売っている大きなサイズのイチゴを小さめのパックに詰めて。
「まずは試しに食べてみたい」という方、この機会に是非!


(とんこ)

                                        
【永井農園/高崎市】◆4月1日(土)のみの出店です◆
当日は、特大の苺「やよいひめ」をエキビレッジ限定・お試しパックで販売予定です。
                                                                                                                                    


strawberryfarm nagaiのイチゴの特長は大きさと香りの強さだと思います。
イチゴの独特の口に残る酸味が少なく残り香を楽しんでもらえたらと思います。
お客様からは良く桃のような香りがするとか、
酸味と甘味のバランスが良いとも言われております。
是非とも一度味わって、香りを楽しんでみてください。


 strawberryfarm nagaiは、高崎インターから3分程の所にあり
営業は11時~17時迄の営業となります。シーズン中は休日なし
商品が無くなり次第閉店となります。
予約も承っておりますので、お気軽にご連絡ください。(TEL090-1552-1583)



【出店者情報】
永井農園
直売所「strawberryfarm nagai(ストロベリーファーム ナガイ)」
住所:高崎市矢島町123
電話:090-1552-1583
営業時間:11時~17時 *商品がなくなり次第、閉店。
直売所営業は、1月中旬~5月頃。シーズン中は休日なし。


2017年3月27日月曜日

カレンダーを置かせてもらっています。

現在、下記のお店にミニカレンダーを置かせていただいています。
見かけたら、是非手にとってみてください!

・木のおもちゃMOMO/高崎市下小鳥町
・川菜餐室 風の都/高崎市下小鳥町
・Tin'zBurgerMarket/高崎市本町
・だるまだるま/高崎市鞘町
・ピッコリーノ/高崎市山名町
・cafe MAKAP/高崎市箕郷町
・tonbi coffee/高崎市菅谷町
・カフェ&ゲストハウス灯り屋/高崎市椿町
・非日常的空間 FREESTYLE/高崎市通町
・シネマテークたかさき/高崎市あら町
・baimai/富岡市下高尾
・おかって市場/富岡市富岡

どのお店も素敵なお店ばかりです。
少しずつご紹介できればと思っています。

こちらは「木のおもちゃMOMO」さんの、ある日のお店の様子。

(とんこ)

☆ミニカレンダー☆

この度、新たな会場へ移るにあたり、Maniackers Designの佐藤さんに
「エキビレッジ*ミニカレンダー」をつくっていただきました!

オレンジの印がエキビレッジ開催日です♪

3月~5月までの開催日が一目で確認できるようになっています。

エキビレッジ会場で配布するほか、
私たちがよく行くおすすめのお店(お気に入りのお店)にも置かせていただきました。

お財布にそっと忍ばせていただけるよう、テレホンカードサイズにしましたよ☆


(とんこ)

vol.31⑦一作農園

昨日から続く雨、しとしと。。
庭に花を植えたり、野菜を育てるようになってから、
雨の日も悪くないなと感じるようになりました。恵みの雨ですね。

小松菜の菜花。雨の後、ぐんと成長する様子も楽しみのひとつ。

さて、今日は一作農園さんの「りんご酢」のご紹介。
先月のエキビレッジで、できあがったばかりのりんご酢を試飲させていただきました。
とろ~っとしていて、酢というより濃厚なジュースのよう!はじめての味!!


飲んだ後、りんごのツブツブが残ります。

濃度があるので、オイルやマヨネーズと和えてドレッシングにしたり、
お風呂上りに、おちょこ一杯をグビッと飲んだりしています。

今月も、試飲販売を予定しています。
お気軽にお立ち寄りください♪

いつもの梅干し、からし漬けもありますよ。(とんこ)

                                    
【一作農園/みなかみ町】◆4月1日(土)のみの出店です◆
当日は、梅干し、からし漬け、りんご酢、りんごジュース、ドライりんご(セミドライタイプも初登場!)などを販売予定。りんご酢は試飲を予定しています。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ 一作農園 
                                                           

2017年3月25日土曜日

vol.31⑥ピッコリーノ

高崎市山名町にある山名八幡宮の一角にひっそりと佇むパン屋さん。
自分が小さな頃よく遊んだ神社を訪れたとき、ふとこんなパン屋さんを見つけたら
どんなに嬉しいだろう、とちょっとうらやましくもあります。

山名八幡宮は、上信電鉄で高崎駅から5駅。駅から徒歩1分!

私のおすすめは、レーズンパン。
ほんのり甘めのしっとり生地に、レーズンがぎっしり。
なんでも粉に対して50%もレーズンが入っているとか!
持ってみると、その重さにちょっと驚きます。

さっと食べたいお昼や、ちょっと休憩のおやつに♪
冷凍しておいたものを、オーブンで2分ほどあたためて。

ちなみに、サンドイッチにはカンパーニュがおすすめ!
我が家は、かるく蒸してから野菜や鶏ハムなどをはさんでいただきましたが、
はさむ具を包み込む、包容力のあるパンだなーと思いました。(例えがわかりずらい?)

ほかにも、食パン、くるみパン、チーズパン、黒蜜パンなど販売予定です。(とんこ)

                               
【ピッコリーノ/高崎市山名町】◆4月1日(土)のみの出店◆
当日は、群馬県産小麦W8を使用した天然酵母パンを販売予定。(食パン、カンパーニュ、ぶどうパン、チーズパンなど)※一部、県産以外の小麦を使用したパンもあります。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ ピッコリーノ 
                                                  

vol.31⑤草木屋

あぁ梅が咲いたー、と思ったのもつかの間、桜がもう咲き始めていますね。
群馬にいると、あたりまえの光景ですが、
沖縄に住んでいた頃は桜がなく(山桜はありましたが)、お花見もありませんでした。
(沖縄の友人に「お花見?なにそれ?」と言われカルチャーショック!)

春になれば桜が咲き、山菜が芽吹く。
あたりまえのようで、実はとても豊かなことだな、とふと思うことがあります。

そんな季節の流れに寄り添うように、草木で染めものをしている草木屋さん。
今月のおすすめは、「桜で染めたシルクのネックウォーマー」
淡い桜色に、シルクのふわっと軽い触感がやさしく首元を包んでくれるはず。

その時々で少しずつ色合いが変わるのも草木染の魅力。
今年はどんな桜色か…それは会場でのお楽しみ☆
*写真の色とは多少ことなる場合はあります。

少し汗ばむ季節になりました。
てぬぐいもたくさんご用意します。
新しい季節のスタートに、贈り物に、おひとついかがでしょう!


(とんこ)
                                      
【草木屋/妙義町】◆3月31日(金)のみの出店◆
当日は、草木染めのてぬぐい、シルクのネックウォーマーなどを販売予定。
※てぬぐいのデザインは実際に販売するものと異なる場合があります。ご了承ください。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ 草木屋 
                                                       

2017年3月24日金曜日

お知らせ!!

今月の開催分からエキビレッジの開催日が
月をまたぐことがあります。
今月の開催日は
3月31日(金)、4月1日(土)
11時から18時まで。
どうぞご注意下さい!!
会場も新しくなりますのでお間違いなく!!


エキビレッジ実行委員会

2017年3月23日木曜日

☆初出店☆

今年に入って、我が家では急に雑穀ブーム到来!!
やっとおいしさがわかりました。というか、炊き方のコツを掴みました。

今月、もう1組のエキビレッジ初出店の方がいます!
お米や雑穀をつくっている「こまつ農縁」さん。
自家栽培米の米粉麺やレタス類も販売予定です♪


(とんこ)

先日のいちごは、、

エキビレッジ初出店の「永井農園」さんの特大やよいひめ☆

この大きなイチゴをガブリッと頬張るのが、またいいんです。
最高のフレッシュジュース!!!



(とんこ)

vol.31④すみや農園

今日は、すみや農園さんの“ササニシキ”についてのご紹介♪

すみや農園・祐さんの『ササニシキ』は粘り気が少なめです。
僕はそれが好きなんです!
 
特におにぎりにした時!
粘り気の多いお米は時間が経つとべたべたして、それがあまり好きではないのですが、
祐さんのお米は『おにぎりにベスト』な感じですごくいい!

豆ごはんは冷めるともちっとしてまたおいしい!
*「豆ご飯セット」は、もちもちの秘密・低アミロース米がブレンドされています。

お米も主張が控えめで、寿司飯やチャーハン、
カレーや丼物の料理にとても相性がいいなと思います。

『おかずに合う素朴なご飯』そんな感じがします。

素朴な和風のおかずもよく合う。

お米はそれぞれ『3合パック』があるので、ますばお試しあれ!!です。(なかむー)

                                 
【すみや農園/高崎市】◆3月31日(金)のみの出店◆
当日は、お米〔ササニシキ、低アミロース米、あくねもち(もち米)/各白米〕、
豆ご飯セット、大豆2種(さといらず、赤大豆)、を販売予定。
今月は、ササニシキの玄米の量り売りも予定しています!
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ すみや農園 
                                                  

2017年3月21日火曜日

vol.31③朧月

毎朝、愛犬ハナと散歩をしているのですが、日に日に春めいていくのを感じます。
年末に庭に植えたムスカリの球根も、気づいたら芽を出していました。
あんなに寒い土の中からよく芽を出したもんです。
芽吹きの季節、薄茶色の世界にのぞく、緑や黄色の草花を見ると
ただもう、なんだか嬉しくなっちゃいます。

まだちょっと肌寒い3月末、高崎駅に色とりどりのお花を抱えて片品村からお花王子がやってきます。お花に関することなら(お花以外でも!)どこまでも話続けるお花王子。

むむ、これは何の花だろう?蕾かなー?
鉢や庭に植え替えると、またイキイキしますね~

聞いているだけでも楽しいのですが、せっかくなので、ガーデニングや寄せ植えのコツ、日ごろ思っている疑問をどんどん質問してみては?
もっとお花が好きになるかもしれませんよ~☆(とんこ)

                                       
【朧月(ろうげつ)/片品村】◆3月31日(金)のみの出店です◆
当日は、華やかなお花と小さくて可愛らしいお花の苗を販売予定です。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ 朧月 
                                                    

3年目のいちご☆

この味に惚れて3年通いました。

ついにエキビレッジ初出店!チラ見せ~♪



(とんこ)

2017年3月20日月曜日

vol.31②農園めぐる

農園めぐるさんも密かに新商品を出しましたよ♪
早めに売り切れてしまうことも多いので、
「まだ見てないよー」という方も多いかもしれません。

新商品とは、、真っ白な「ロールケーキ」
バニラビーンズがたっぷり入ったカスタードクリームも、もちろん手作り!
甘すぎないクリームが、生地に馴染んで、シフォンケーキとはまた違ったしっとり感。
1個、ペロリと食べちゃいました。(写真を撮る前に我慢できず食べちゃいました。。)

ちなみに、今月のスペシャルシフォンは「うめ」
身近にありすぎて当たり前に思っていたけど、実は群馬は梅の産地。
もう花が満開の場所もありますね。爽やかな春の味をお楽しみに♪


シフォンケーキは、カットとホールタイプがあります。
おやつに、お土産に、、月に一度のおいしいスイーツタイムをお過ごしください。

おいしいスイーツの素となっているたまご。
こちらも当日、販売します☆
(とんこ)
                              
【農園めぐる/高崎市倉渕町】◆3月31日(金)のみの出店◆
当日は、プリン、シフォンケーキ、ロールケーキ、平飼い有精卵などを販売予定。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ 農園めぐる 
                                              

vol.31①だるまだるま

エキビレッジでもすっかり人気が定着しているだるまだるまさん。
焼肉風味のソイミートは、みなさんもう試しました!?
我が家は、発売開始の1月から毎月リピートしております。
かなりパンチが効いたお味なので、「何かと一緒に」という食べ方がおすすめ。

今まで作ったものでおいしかったものは、、
3位:ビビンバ
2位:のり巻き
1位:にんじんシリシリとソイミートの和え物


1位は、にんじんの細切りをごま油、酒、塩で炒めた常備菜に「焼肉風ソイミート」と
一作農園さんの「りんご酢」、少量のマヨネーズを和えたもの。 
予期せおいしさに、写真もとっておりません。。(笑)

この「焼肉風味のソイミート」、“おかか”に並ぶヒット商品の予感です♪
限りなく地味な風貌なので、お見逃しなく~

ほかにも、お弁当、おむすび、エキビレッジ限定スイーツも販売します。
新しい会場は、新幹線改札のすぐ近くなので、
車内での食事やおつまみに、お土産に、どうぞご利用ください!(とんこ)

あたたくなってきたので、ひんやりとしたスイーツが嬉しい♪

                                  
【だるまだるま/高崎市】◆3月31日(金)、4/1日(土)の2日間の出店◆
当日は、お弁当、おむすび、煮卵・おかかなどのごはんのお供、大福、スコーンやクッキーなどの焼き菓子、エキビレッジ限定スイーツ、オリジナルほうじ茶などを販売予定。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ だるまだるま 
                                                   

2017年3月10日金曜日

新会場のご案内など

みなさま、こんにちは。

このたび、高崎駅リニューアルに伴い、
今までエキビレッジの会場として使用していた「イベントスペースYUI」が
2月開催分をもって使用できなくなったため、会場を移すことになりました。
会場変更に伴い、いくつか変更する部分がありますので、お知らせいたします。


◆新会場について◆
 高崎駅構内『ラジオ高崎隣イベントスペース』になります。
 *「新幹線改札口の近く」「イーサイト高崎の向かい」「東口出口方面」です。
 
 今までより会場が小さくなるため、出店店舗は5店舗ほどとなります。
 その他に、エキビレッジブースを設置し、季節のおすすめ商品など販売する予定です。


◆お会計方法について◆
 今までは、集中レジにてお会計を行っていましたが、会場スペースの都合により、
 『店舗ごとのお会計』へ変更になります。
 それに伴い、レジで行っていたくじ引きが終了となります。
 尚、今後はくじ引きに変わり、スタンプカードを用意する予定ですのでお楽しみに。

*エキビレッジ商品券をお持ちの方は、会期中、各店舗でお買物の際にご利用いただけます。(商品券に記載してある使用期間にご注意ください。)


◆開催日時について◆
 開催日時は、今までと変わらず『最終金・土曜日/11時~18時』となります。
 ただ3月開催につきましては、最終金曜日が31日になるため、
 3月31日(金)/4月1日(土)での開催となりますので、お気をつけください。


会場やお会計方法が変わることで、皆様にご不便をおかけすることもあるかと思いますが、よりよい場所となるよう努めていきたいと思いますので、温かく見守っていただければ幸いです。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


エキビレッジ実行委員会
金井良平・智美

2017年3月7日火曜日

ご来場ありがとうございました&新会場のお知らせ

2月24日、25日で行われたタカサキエキビレッジvol.30。
2016年3月から会場として使用してきた「イベントスペースYUI」での最後の開催も
おかげさまで無事に終えることができました。
ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。




そして、以前にも少しお伝えしておりましたが、
今月から、タカサキエキビレッジの会場が変わります。

新会場は、同じ高崎駅構内にある、
「ラジオ高崎サテライトスタジオ隣のイベントスペース」となります。

「えっ、そんなところにイベントスペースなんてあったっけ?」
と、思う方も多いかもしれません。

「新幹線改札口の近く」「イーサイト高崎の向かい」「東口出口方面」といえば、
なんとなくピンと来る方もいるでしょうか。

今までよりもスペースが狭くなるので、出店店舗は5店舗ほどで、
その他に、エキビレッジブースを設置し、季節のおすすめ商品など販売する予定です。

開催日時は、いままで通り、「毎月最終金・土曜日/11時~18時」の開催となります。

また、会場やその他の詳しい案内につきましては、
HPに【新会場のお知らせ等】のページを作りましたので、
そちらからもご確認いただけます。


2014年3月からスタートした「上州ぐんま産直市 タカサキエキビレッジ」も、
丸3年が経ち、2月で30回目を迎えることができました。

3月から、また新しい場所でのスタートとなりますが、
よりよい場所となるよう努めていきたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


エキビレッジ実行委員会
金井良平・智美