2017年6月9日金曜日

高崎バル

高崎バルへ行ってきました。
もう何回目の開催になるのでしょうか?
開催初年度から、何気にこのイベントのファンでございます。


気になっていたけど、どうしても入れなかったお店。
ちょっと敷居が高くて、怖気ずいてしまったお店。
いつも常連さんでいっぱいのお店で、初めてだと入りにくかったお店。など

バルチケットという魔法のチケットを手に、
勇気を出して扉を押す。
常連さんの中、新参者ですが…と、キョロキョロしながら一杯。
いつもの街の、知らないお店にワクワクします。

街がいつもよりちょっとざわめいている感じも、やっぱりいい。

とはいえ、お客さんにとっては楽しいバルも、
出店する方は、日々の営業との兼ね合いもあり、なかなか大変だと思います。
(実は私も、第一回目のバルで出店側で参加したことがあります。)

お店にとっても、お客さんにとっても、
いい感じに続いていくといいなぁと、個人的に応援しています。

それぞれのお店の常連さんの間に、
ちょっとお邪魔させてもらう気持ちで楽しみたいと思います。(とんこ)

だるまだるまさんのバルメニューは、昼)お好きなおむすび2個+お味噌汁
夜)自然卵の味玉or鳥取産イワシのアヒージョ+お好きなドリンク

●だるまだるまさんも高崎バルに参加していましたよ●
高崎バル期間中は、夜営業もやっています。気になる「だるまパンチ」なる飲み物も!
個人的には、バルで散々飲みすぎ翌日、お昼にだるまだるまさんのおむすびと味噌汁で
高崎バルを締めくくる。というのがおすすめコースです。(とんこ)

0 件のコメント:

コメントを投稿