2017年6月13日火曜日

デトックス♪

梅雨に入るちょっと前、
そこまで暑くないんだけど、なんだか調子が悪いな~という日があり、
「あっ!」とひらめき、タイ料理を食べに行くことに。
辛い、辛いと、汗をかきなら食べました。すると、急に気分爽快♪
もしかして、汗がかけていなかったからかな~と妙に納得。
暑すぎない、微妙な時期だからこそ、油断していたのかもしれません。

今月は、梅雨のジメジメした季節を気持ちよく過ごせるよう、
いつもの生活にちょっとすつ「デトックス」を取り入れてみよう!
ということで、このテーマにしました。

とはいえ、いつも直感を頼りにおいしい、と思うものを食べている我が家。
デトックスについては、あまり詳しくありません。。

そこで、今月は、エキビレッジでもお馴染み、ベジカフェ・ナチュレルマン
橋本さんに「デトックス」ついていろいろ教えていただだこうと思います。

普段何気なく食べているもの、この機会に楽しく学んで、梅雨を乗り切りましょう!


●橋本さんに聞くデトックスQ&A●

Q1:そもそもデトックスって何ですか?

A1:デトックスというと、体のリセットを思いうかべる方が多いかと思いますが、
私の考えるデトックスとは、「心と体の状態を整えること」です。
自分の体の状態を把握し、食と向き合うことで、体の状態が整ってきます。
まずは体にたまっているものを出すことを考えて、食べるものを選ぶと良いと思います。
体がスッキリすると、心も爽快になります。
食を意識して選ぶことで、体は確実に変わってきます。

Q2:デトックス効果のある、おすすめ食材は何ですか?

A1:この時期になると、自家製梅干しの準備をする方も多いのではないでしょうか。
発酵食は、毎日とりたいデトックス食です。日本には、素晴らしい発酵食品がたくさんあります。梅干しはもちろん、漬物や味噌など、馴染みのあるものを取り入れてみてください。栄養価が高く、腸内環境も整えてくれる甘酒もおすすめ食材のひとつです。

タカサキエキビレッジは、体が喜ぶ素敵な食がたくさん集まっています。
デトックス食を色々と試してみてくださいね。

今日の晩御飯は、雑穀ごはん、味噌汁、納豆、梅干、モロヘイヤ
卵・きのこ・小松菜の炒め物。案外デトックス食!?




0 件のコメント:

コメントを投稿