2016年10月25日火曜日

vol.26⑦‐Ⅱ 草木屋

去年の秋から毎日、毎晩愛用していて、寒くなると手放せないもの…
草木屋さんの絹の『ネックウォーマー』
絹というと、以前はひんやりしていて寒そう、繊細だから日常使いできなそう…というあまり良いイメージがなかったのですが、草木屋さんの商品に出会い、その価値観が変わりました。

着け心地はふわっとあたたかく、保温性があり、ムレ知らず。
そして、何より軽くて肩が凝らないことろもお気に入りです。
料理をする時に着けていても、ストールのように端が垂れてきて邪魔になることもありません。
タートルネックのセーターやマフラーの下に着けてもごわっとせずいい具合♪
夜寝る時も、ずっと着けていられる心地よさです。

と、個人的に大プッシュの一品ですが、ちょっと地味な存在のためか、なかなか気づいてもらえません。試着も可能とのことなので、是非鏡に合わせてその使い心地を実感してみてください。


もちろん、全て草木屋さんによる手染めの品です。
今回は、新作の無地の草木染めてぬぐいも販売予定です。
お気に入りの色を見つけに是非おでかけください♪(とんこ)
                                 
【草木屋/妙義町】◆10月28日(金)、29日(土)の二日間の出店です◆
当日は、柿渋で染めた秋色のネックウォーマー、ストール、無地のてぬぐいなどを販売します。
出店者の詳細は、こちらからご覧いただけます。→ 草木屋 
                                                  

0 件のコメント:

コメントを投稿