2016年5月19日木曜日

vol.21-③だるまだるま

暑かったり、意外と寒かったり…そんな季節が続くと
なんとなく体がだるくなったりしていませんか?

私はそんな時ハッと思い立って玄米を食べたり、野菜をいつもより多めにとったりするのですが、そうすると、なんとなく体も気持ちも落ち着いてくるような気がします。

自分のためのご褒美というと、お寿司や焼肉など豪華な料理を想像しますが、
実はだるまだるまさんのごはんのような、素朴だけれど体に沁み入るような食事が
一番のご馳走なのかもしれないなーと、疲れている時にこそ感じます。

見た目を絶する旨さ、と評判のお弁当は2種類
だるまだるまさんの看板商品のおむすび。
“焼肉”と“梅いわし”で悩みます。。
この“おかか”を冷蔵庫に常備している~という方、増えてます!
しっとりこっくり系のスコーン。食事代わりにも◎
人気の大福。瞬時に売れてしまうことも多く幻との声も、、
見かけたら、是非~
エキビレッジ限定のひんやりスイーツ
随所にだるまだるまさんらしさ満載。
個人的に、ほうじ茶ゼリーが好き☆

春、入学や転勤などで新しい生活が始まった方や環境が変わった方も多いかと思います。
はじめて群馬に来た。という方も。
気分転換がてら、散歩がてら、よかったら遊びにいらしてください。

5月27日(金)、28日(土)の両日とも出店します。
※暖かくなってきましたので、保冷剤や保冷バッグなどご持参いただけると助かります。

だるまだるま/高崎市
【体に優しいお弁当、おむすび、大福、スイーツ、オリジナルほうじ茶など】 ◆両日出店◆

写真は、店舗での提供時のものです。
当日のお弁当とは内容、盛付けが異なります。















「だるまだるま」は大手前通りとさやもーるの交差する角に、2011年4月よりオープンしました。
米食離れが顕著になっている昨今、あえて手軽に食べられる日本人の伝統食"おむすび"に着目し、国産、地産地消,無添加、オーガニックと食材に徹底的にこだわりました。

食育をテーマに、、、からだにやさしい、なるべく負担のかからないものを食べて欲しい…
そんな想いから、とっても身近な「ジャパニーズファーストフードおむすび」を安心できる材料で、毎日心を込めてむすんでいます。

群馬産、大間々の日本一醤油さんの国産有機醤油をベースに、
三河の国産有機みりん等を使用した佃煮や味玉などの総菜も販売します。
三陸さんの希少な昆布や堀込農園さんの自然鷄の玉子を使用しています。
また、だるまだるまの特選具材をふんだんに使ったオーガニック弁当、
無農薬野菜とオーガニック調味料でつくったピクルス、マクロビクッキーなどもオススメです。

【店舗情報】
だるまだるま
高崎市鞘町80 タイムズビル1F
070-5011-8643
営業時間:(平日)11:30-14:30(土日祝)11:30-15:30/夜営業は予約のみ。
定休日:水曜日
*営業時間変更のお知らせ*
いつも、だるまだるまをご利用頂きありがとうございます!
都合により、しばらくの間夜営業をご予約のみとさせて頂きます。
ご予約は、イートイン、宴会等はもちろん、テイクアウトもできます。
是非お気軽にご利用ください。ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致しますm(__)m
※テイクアウトはお隣アバハウスで20時までお渡しできます‼夜営業:ご予約のみとなります。

0 件のコメント:

コメントを投稿