2015年6月17日水曜日

エキビレッジvol.10出展者紹介⑨【だるまだるま】

進化を続けるだるまだるまさんのお弁当。
vol.9では、ソイミートを使ったしょうが焼き弁当(堀込農園の煮玉子入り)でした!

どんなに進化しても、あの懐かしさを感じる素朴な味わいは変わりません。
今回は、どんなお弁当が登場するのか、ワクワクします♪

そして、隠れたヒット商品☆と言えば…
おにぎりの具としても使われている“おかか”です。

ホントに地味です。冷蔵庫の中でひっそりと佇んでいます。
そして、これまたジーーーンと旨い。
たかが、おかかで大げさなー、と思っているあなた!(私は思っていました。食べるまでは。。)
まずは、ちょっと食べてみてください。
丁寧に作られた調味料の複雑な味わいが、おかか一枚一枚にギュギュッと濃縮され、
なんとも奥深い味わい。ごはんが進む一品です!



※当日、かなりの暑さが予想されます。保冷バッグ等ご持参いただけると助かります。

6月26日(金)のみとなります。
※両日出展を予定しておりましたが、都合により一日のみの出展となります。
お間違えないよう、お願いいたします

だるまだるま/高崎市
【おむすび、お弁当、大福、焼き菓子、惣菜】 ◆6月26日(金)のみの出展◆












「だるまだるま」は大手前通りとさやもーるの交差する角に、2011年4月よりオープンしました。
米食離れが顕著になっている昨今、あえて手軽に食べられる日本人の伝統食"おむすび"に着目し、国産、地産地消,無添加、オーガニックと食材に徹底的にこだわりました。

食育をテーマに、、、からだにやさしい、なるべく負担のかからないものを食べて欲しい…
そんな想いから、とっても身近な「ジャパニーズファーストフードおむすび」を安心できる材料で、
毎日心を込めてむすんでいます。

群馬産、大間々の日本一醤油さんの国産有機醤油をベースに、
三河の国産有機みりん等を使用した佃煮や味玉などの総菜も販売します。
三陸さんの希少な昆布や堀込農園さんの自然鷄の玉子を使用しています。
また、だるまだるまの特選具材をふんだんに使ったオーガニック弁当、
無農薬野菜とオーガニック調味料でつくったピクルス、マクロ日クッキーなどもオススメです。

【店舗情報】
だるまだるま
高崎市鞘町80 タイムズビル1F
070-5011-8643
営業時間:11時~14時(月・火・木・金) /10時~15時(土・日・祝)
定休日:水曜日

0 件のコメント:

コメントを投稿